埼北よみうり新聞

読売新聞購読案内

スポーツ報知新聞

048-599-0333

新聞記事一覧

画像
熱中症予防ウェブセミナー
熊谷市が動画で配信中(熊谷市)

熊谷市は熱中症予防を呼びかける動画を制作し、今月1日から市のホームページ上に公開している。8月31日(火)まで。

掲載日5/28

画像
町を知るきっかけに
美里町の昔ばなし刊行(美里町)

美里町教育委員会は先月から、美里町文化財ガイドブック「美里町の昔ばなし」を、

掲載日5/28

画像
パナソニック ワイルドナイツ トップリーグ最後の王者に

第58回日本ラグビーフットボール選手権大会兼ジャパンラグビートップリーグ2021プレーオフトーナメントの決勝が

掲載日5/28

画像
ほたる生育環境を体感 成長願い 幼虫放流(上里町)

上里町神保原にあるほたるの里で14日、上里町立神保原小学校5年生42人が、ほたるの幼虫約1,000匹を放流した。

掲載日5/28

画像
上尾市立瓦葺中初優勝
県北中学校野球大会(熊谷市)

第24回県北中学校野球大会(県野球連盟北部連合会・同熊谷支部主催、熊谷市教育委員会・読売新聞東京本社・報知新聞社・埼玉県北部読売会・埼北よみうり新聞社ほか後援)が3日から5日、熊谷さくら運動公園野球場などで行われた。

掲載日5/14

画像
県の偉人に共通点講演
「塙保己一と渋沢栄一」(本庄市)

埼玉ゆかりの三偉人」と称される塙保己一(本庄市出身)と渋沢栄一(深谷市出身)をテーマにした講演会が4月24日、本庄市民文化会館であった。

掲載日5/14

画像
やりたいことを商品化イベントで実践販売(行田市)

行田市の藍染工房牧禎舎ほかで、昨年10月から、自分のやりたいことを仕事にするための「ちいさなオシゴトづくり連続講座」が 開催されてきた。

掲載日5/14

画像
映画「騙し絵の牙」劇中の書店 行田がロケ地(行田市)

現在公開中の映画「騙し絵の牙」(吉田大八監督/塩田武士原作)では、ロケ地のひとつとして行田市の老舗書店忍書房(行田市忍2-18-6)が使われた。

掲載日4/23

画像
音楽会に替わる 第2校歌制作 思い出の取り組みに(本庄市)

本庄市立北泉小学校(岡村和美校長)では、新5年生が作詞した「第2校歌」が制作され、入学式で曲を流して新入生を迎えた。

掲載日4/23

画像
藍染の大作が出迎え 新生活の児童にエール(深谷市)

深谷市立常盤小学校(柴﨑千穂校長)は、入学式と年度初めの学年集会に藍染の大作を飾り、新入生や進級した児童を迎えた。

掲載日4/23

画像
越生高の美術科教諭 町内のギャラリーで合同展(越生町)

県立越生高校美術科の教諭7人による合同作品展が「ギャラリィ&カフェ山猫軒」(越生町龍ヶ谷137-5)で開催中。5月30日(日)までの土日祝。

掲載日4/23

画像
腐葉土とカブトムシの幼虫『里やまのめぐみ』頒布(東松山市)

東松山市の高坂地区にある松風公園では、地元住民らで組織する丘陵ホタルを守る会が、2012年からホタルの生息環境を整備する活動を続けている。公園内のホタル発生場所の保全や水質を調査し、ホタルが飛び交う時期になると鑑賞会も開いている。

掲載日4/9

画像
「ぶらっと♪ぎょうだ」リニューアルオープン 行田の魅力発信の起点に(行田市)

行田市の「観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ」がリニューアルし、新たに「観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ」(行田市忍2-1-8)として1日、オープンした。

掲載日4/9

画像
影森小卒業生へサプライズ 打ち上げ花火プレゼント(秩父市)

秩父市立影森小学校卒業式当日の3月25日、卒業生51人を祝う花火が別所運動公園近くの荒川河川敷の夜空に打ち上がった。

掲載日4/9

画像
4度目の最優秀賞 くまがや農委だより(熊谷市)

第27回「農業委員会だより」全国コンクール(一般社団法人全国農業会議所・全国農業新聞主催)で、熊谷市農業委員会が発行する『くまがや農委だより』が最優秀賞に輝いた。

掲載日4/9

画像
山間の課題解決に向け 未来技術に膨らむ期待(秩父市)

秩父市では、少子高齢化が進む山間地域の交通・物流などの課題を通信技術や人工知能(AI)、無人航空機(ドローン)などの最先端技術を活用して解決につなげる事業がスタートした。

掲載日3/26

画像
循環器・呼吸器病センターへ 感謝の手紙など贈呈(熊谷市)

熊谷中央ライオンズクラブ(来間泰憲会長)は16日、コロナ禍で奮闘する医療従事者へ感謝の意を表そうと、カタログギフト500人分と地元の小学生に書いてもらった感謝の手紙を熊谷市の県立循環器・呼吸器病センター(栁澤勉病院長)に贈呈した。

掲載日3/26

画像
43年ぶりに復活 疫病退散願う 大神山火祭り(神川町)

神川町の大神山山頂で13日、疫病退散を願う火祭りが執り行われた。

掲載日3/26

画像
東日本大震災から10年キャンドルの灯りに 被災地の復興願う(東松山市)

東日本大震災から10年。東松山市役所前庭で11日、「3・11きずなキャンドル2021」が開かれた。

掲載日3/26

画像
栄一翁の家業を体験6年生が藍玉づくり(深谷市)

深谷市立上柴西小学校(柴﨑千穂校長)の6年生は、郷土の偉人・渋沢栄一翁の生家が家業としていた藍玉作りを体験した。、

掲載日3/12

画像
「バイバイ、またね!」卵から育てた稚魚放流(上里町)

上里町を流れる烏川に2月27日、子どもたちが家庭で育てた鮭の稚魚が放流された。

掲載日3/12

画像
柔らかで艶やか自然の恵み 桜染め
(東松山市)

東松山市にある染工房花ごろもutsuri(東松山市古凍83-3)ではこの時期、桜の枝を使った染色が行われている。

掲載日3/12

画像
シトラスリボンで呼びかけ「コロナ禍の差別・偏見をなくそう」(長瀞町)

長瀞町社会福祉協議会は、新型コロナウイルス禍が引き起こす差別や偏見をなくすための呼びかけをする「シトラスリボンプロジェクト」に賛同し、活動を町内に広げている。

掲載日3/12

画像
妻沼高写真部制作の動画 県の動画投稿サイトで公開中(熊谷市)

県立妻沼高校写真部が制作した熊谷市妻沼地域の名所などを紹介する動画が、県の公式ユーチューブアカウント「サイタマ景観ちゃんねる」上で公開されている。

掲載日2/26

画像
伝統の風景 絵馬市(東松山市)

毎年2月19日恒例の上岡観音の絵馬市(国無形文化財)が、東松山市岡の妙安寺境内で開かれた。

掲載日2/26

画像
国道17号に一足早い春河津桜が見ごろへ(深谷市)

小鹿野町立両神小学校(篠田禎生校長)は1月21日、オーストラリアと学校をオンラインで結び、6年生が現地の人との交流を英会話で楽しんだ。

掲載日2/26

画像
ときがわ町広報紙
コンクール県審査で特選(ときがわ町)

公益社団法人日本広報協会主催「令和3年全国広報コンクール」の埼玉県審査の発表が今月初旬にあり、広報紙部門(町村部)でときがわ町の広報紙(令和2年4月号)が特選に輝いた。

掲載日2/26

画像
両神小と豪州結ぶ
オンラインで英会話交流(小鹿野町)

小鹿野町立両神小学校(篠田禎生校長)は1月21日、オーストラリアと学校をオンラインで結び、6年生が現地の人との交流を英会話で楽しんだ。

掲載日2/12

画像
商店主らが講師
プロの技を伝授(東松山市)

商店主らが自身の技術や経験を生かした講座を行う「得する街のゼミナール」(まちゼミ)の第13回が1日からスタートした。

掲載日2/12

画像
PR冊子で飲食店支援
緊急宣言下の1週間で作成(深谷市)

ふかや市商工会は、飲食店応援プロジェクトとして「テイクアウト&デリバリーBook」を2,000部作成した。

掲載日2/12

画像
お弁当を格安提供
子育て世帯をサポート(神川町)

神川町社会福祉協議会では、昨年4月から町内の子どもたちへお弁当などを低額で提供する「お弁当de支援」を月一回実施し、子育て家庭をサポートしている。

掲載日2/12

画像
新型コロナ終息願い
千羽鶴を寄贈(長瀞町)

長瀞町の「手芸を楽しむ会」(宮原美智子会長・90)は、新型コロナウイルス感染症の早期終息の願いを込めた千羽鶴を町へ寄贈した。

掲載日1/22

画像
寄居町出身の歴史作家
戸矢学さんの特設コーナー(寄居町)

寄居町立図書館の一角に、同町出身で史家・歴史作家の戸矢学さんの特設コーナーが設けられている。

掲載日1/22

画像
医療従事者に感謝
"メッセージのぼり"で応援(吉見町)

うどん店「名代 四方吉うどん」(吉見町中新井990-3)を営む小林晃佳さんは、店舗の敷地内に「私たちは医療従事者を応援しています」

掲載日1/22

画像
やりたいことを仕事に
商品の魅力を熱弁(行田市)

分のやりたいことを仕事にするための「忍のちいさなシゴトづくり連続講座」の4回目が12日

掲載日1/22

画像
お正月を華やかに
個性様々 ミニ門松(東松山市)

正月用のミニ門松を作る工作教室が12月23日、東松山市の松山市民活動センターで開かれた。

掲載日1/8

画像
干支の丑にちなみ
こども動物自然公園(東松山市)

埼玉県こども動物自然公園(東松山市岩殿554)では、2021年の干支が丑年であることから、牛が人気を集めている。

掲載日1/8

画像
高校生ビブリオバトル
本の魅力 熱く語る(東松山市)

高校生たちがおすすめの一冊を紹介し合い、チャンプ本を決定するビブリオバトルが12月23日、東松山市立図書館で開催された。

掲載日1/8

画像
子どもたちに夢と元気を
サンタ姿でプレゼントお届け(深谷市)

ふかや市商工会青年部(大澤宏貴部長)は12月24日、地域の子どもたちへクリスマスプレゼントを届けるイベント「サンタが家にやってくる」を行った。

掲載日1/8

画像
円満な相続へ
備えの重要性学ぶ(行田市)

行田市中央公民館市民セミナー「相続おしかけ講座」が16日、同館で開かれた。

掲載日12/25

画像
越生駅に総合案内所新設
太田道灌像も設置(越生町)

越生駅西口に新設された総合案内所「道灌おもてなしプラザ」の竣工式と西口前ロータリーに設置された太田道灌像の除幕式が21日、新井雄啓越生町長らが出席して行われた。

掲載日12/25

画像
地域交流サロン
戸別訪問で防犯呼びかけ(長瀞町)

長瀞町社会福祉協議会は、地域の高齢者に戸別訪問で防犯の声かけをする歳末防犯キャンペーン「ストップ!振り込めサギ」に取り組んだ。

掲載日12/25

画像
プロ野球選手の夢かなえ 五十幡亮汰さん 母校に凱旋(行田市)

今年のプロ野球ドラフト会議で、北海道日本ハムファイターズから2位指名された五十幡亮汰さんが10日、母校の行田市立長野中学校(有山博之校長)を訪れた。

掲載日12/25

画像
熊谷駅前の直実像ブルーにライトアップ(熊谷市)

熊谷駅正面口(北口)ロータリー広場に設置されている熊谷次郎直実像が、1日からブルーにライトアップされている。

掲載日12/11

画像
東京パラ代表候補 小田島選手 深谷高で講演 車いすバスケ実演も(深谷市)

東京2020パラリンピックで活躍が期待される女子車いすバスケットボールチーム「GRACE(グレース)」のキャプテン・小田島理恵選手(株式会社リクルート)と長野志穂ヘッドコーチの講演会が11月30日、県立深谷高校(新井均校長)で行われた。

掲載日12/11

画像
『バーチャル社会科見学』学校と消防署 オンラインで結ぶ(熊谷市)

熊谷市立石原小学校(関根達郎校長)の3年生が3日、同校と熊谷市消防本部中央消防署をオンラインでつなぐ〝バーチャル社会科見学〟の授業を行った。

掲載日12/11

画像
井戸水 実は良質の湯 越生初の天然温泉(越生町)

越生町の複合宿泊施設・ニューサンピア埼玉おごせで、敷地内の井戸から温泉が湧出することがわかり、町内初の天然温泉として話題を呼んでいる。

掲載日11/28

画像
熊子連絵画展に937作品 金賞15点、銀賞62点(熊谷市)

熊谷市内の小学生が自由な発想で絵を描く「第41回熊子連絵画展」(熊谷市子ども会育成連絡協議会主催、読売新聞東京本社、埼玉県北部読売会熊谷支部ほか後援)の表彰式が15日、熊谷市勤労会館で行われ、金賞受賞者に賞状や記念品が贈られた。

掲載日11/28

画像
雀宮公園 整備完了 玉淀河原への遊歩道も開通(寄居町)

歌舞伎役者・七代目松本幸四郎(1870~1949)の別邸跡地である雀宮公園(寄居町寄居643-1)の整備がこのほど完了、7日には公園から玉淀河原への遊歩道が開通した。

掲載日11/28

画像
『もっと本を読もう』渡瀬小児童 読書推進の取り組み(神川町)

神川町立渡瀬小学校(島田悦子校長)では、児童がアイデアを出し合い、読書の推進に取り組んでいる。

掲載日11/28

画像
地域住民ら植栽 色とりどりの菊見ごろ(小川町)

埼玉伝統工芸会館(小川町小川1220)東側の休耕田に植えられている菊が見ごろを迎えている。植栽したのは地域住民らで結成されたボランティア団体「花で町を明るくする会」(福島章会長)。休耕田を有効活用できないか。

掲載日11/28

画像
寄居町に新駅誕生 みなみ寄居駅(寄居町)

東武東上線の新駅「みなみ寄居(ホンダ寄居前)駅」が10月31日、寄居町富田に開業した。東武竹沢駅(小川町)と男衾駅(寄居町)の間に位置し、自動車メーカー・本田技研工業(ホンダ)の埼玉製作所寄居完成車工場(寄居工場)東側に隣接している。

掲載日11/28

画像
ソプラノ歌手・友清裕美さん 故郷の熊谷で初の単独公演(熊谷市)

熊谷市出身のソプラノ歌手・友清裕美さんのリサイタル公演が10月17日、熊谷文化創造館さくらめいと月のホールで行われた。友清さんは県立熊谷女子高校を卒業後、都内の桐朋学園大学声楽科に入学し、同大学研究科を修了。

掲載日11/28

画像
12/24(木)まで 熊谷の自然や街並み 一般公募写真の巡回展(熊谷市)

熊谷市内の自然や街並みなどの写真を展示する「くまがや景観写真展」が開催されている。熊谷市内の素晴らしい景観を多くの人に知ってもらいたいと、市都市計画課が2011年から毎年開催。5月から一般募集を開始し、50点を超える応募があった。

掲載日11/28

Copyright © saihokuyomiuri.

埼北よみうり新聞

記事一覧

画像
熱中症予防ウェブセミナー
熊谷市が動画で配信中(熊谷市)

熊谷市は熱中症予防を呼びかける動画を制作し、今月1日から市のホームページ上に公開している。8月31日(火)まで。

記事を読む

画像
町を知るきっかけに
美里町の昔ばなし刊行(美里町)

美里町教育委員会は先月から、美里町文化財ガイドブック「美里町の昔ばなし」を、

記事を読む

画像
パナソニック ワイルドナイツ
トップリーグ最後の王者に

第58回日本ラグビーフットボール選手権大会兼ジャパンラグビートップリーグ2021プレーオフトーナメントの決勝が

記事を読む

画像
ほたる生育環境を体感
成長願い 幼虫放流(上里町)

上里町神保原にあるほたるの里で14日、上里町立神保原小学校5年生42人が、ほたるの幼虫約1,000匹を放流した。

記事を読む

画像
上尾市立瓦葺中初優勝
県北中学校野球大会
(熊谷市)

第24回県北中学校野球大会(県野球連盟北部連合会・同熊谷支部主催、熊谷市教育委員会・読売新聞東京本社・報知新聞社・埼玉県北部読売会・埼北よみうり新聞社ほか後援)が3日から5日、熊谷さくら運動公園野球場などで行われた。

記事を読む

画像
県の偉人に共通点講演
「塙保己一と渋沢栄一」
(本庄市)

埼玉ゆかりの三偉人」と称される塙保己一(本庄市出身)と渋沢栄一(深谷市出身)をテーマにした講演会が4月24日、本庄市民文化会館であった。

記事を読む

画像
やりたいことを商品化
イベントで実践販売
(行田市)

行田市の藍染工房牧禎舎ほかで、昨年10月から、自分のやりたいことを仕事にするための「ちいさなオシゴトづくり連続講座」が 開催されてきた。

記事を読む

画像
映画「騙し絵の牙」
劇中の書店 行田がロケ地
(行田市)

現在公開中の映画「騙し絵の牙」(吉田大八監督/塩田武士原作)では、ロケ地のひとつとして行田市の老舗書店忍書房(行田市忍2-18-6)が使われた。

記事を読む

画像
音楽会に替わる 第2校歌制作
思い出の取り組みに
(本庄市)

本庄市立北泉小学校(岡村和美校長)では、新5年生が作詞した「第2校歌」が制作され、入学式で曲を流して新入生を迎えた。

記事を読む

画像
藍染の大作が出迎え
新生活の児童にエール
(深谷市)

深谷市立常盤小学校(柴﨑千穂校長)は、入学式と年度初めの学年集会に藍染の大作を飾り、新入生や進級した児童を迎えた。

記事を読む

画像
越生高の美術科教諭
町内のギャラリーで合同展
(越生町)

県立越生高校美術科の教諭7人による合同作品展が「ギャラリィ&カフェ山猫軒」(越生町龍ヶ谷137-5)で開催中。5月30日(日)までの土日祝。

記事を読む

画像
腐葉土とカブトムシの幼虫
『里やまのめぐみ』頒布
(東松山市)

東松山市の高坂地区にある松風公園では、地元住民らで組織する丘陵ホタルを守る会が、2012年からホタルの生息環境を整備する活動を続けている。

記事を読む

画像
「ぶらっと♪ぎょうだ」
リニューアルオープン
行田の魅力 発信の起点に(行田市)

行田市の「観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ」がリニューアルし、新たに「観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ」(行田市忍2-1-8)として1日、オープンした。

記事を読む

画像
影森小卒業生へサプライズ
打ち上げ花火プレゼント(秩父市)

東秩父市立影森小学校卒業式当日の3月25日、卒業生51人を祝う花火が別所運動公園近くの荒川河川敷の夜空に打ち上がった。

記事を読む

画像
4度目の最優秀賞 くまがや農委だより
(熊谷市)

第27回「農業委員会だより」全国コンクール(一般社団法人全国農業会議所・全国農業新聞主催)で、熊谷市農業委員会が発行する『くまがや農委だより』が最優秀賞に輝いた。

記事を読む

画像
山間の課題解決に向け 未来技術に膨らむ期待(秩父市)

秩父市では、少子高齢化が進む山間地域の交通・物流などの課題を通信技術や人工知能(AI)、無人航空機(ドローン)などの最先端技術を活用して解決につなげる事業がスタートした。

記事を読む

画像
循環器・呼吸器病センターへ 感謝の手紙など贈呈(熊谷市)

熊谷中央ライオンズクラブ(来間泰憲会長)は16日、コロナ禍で奮闘する医療従事者へ感謝の意を表そうと、カタログギフト500人分と地元の小学生に書いてもらった感謝の手紙を熊谷市の県立循環器・呼吸器病センター(栁澤勉病院長)に贈呈した。

記事を読む

画像
43年ぶりに復活 疫病退散願う 大神山火祭り(神川町)

神川町の大神山山頂で13日、疫病退散を願う火祭りが執り行われた。

記事を読む

画像
東日本大震災から10年キャンドルの灯りに 被災地の復興願う(東松山市)

東日本大震災から10年。東松山市役所前庭で11日、「3・11きずなキャンドル2021」が開かれた。

記事を読む

画像
栄一翁の家業を体験6年生が藍玉づくり
(深谷市)

深谷市立上柴西小学校(柴﨑千穂校長)の6年生は、郷土の偉人・渋沢栄一翁の生家が家業としていた藍玉作りを体験した。

記事を読む

画像
「バイバイ、またね!」
卵から育てた稚魚放流(上里町)

上里町を流れる烏川に2月27日、子どもたちが家庭で育てた鮭の稚魚が放流された。

記事を読む

画像
柔らかで艶やか自然の恵み 桜染め
(東松山市)

東松山市にある染工房花ごろもutsuri(東松山市古凍83-3)ではこの時期、桜の枝を使った染色が行われている。

記事を読む

画像
シトラスリボンで呼びかけ「コロナ禍の差別・偏見をなくそう」(長瀞町)

長瀞町社会福祉協議会は、新型コロナウイルス禍が引き起こす差別や偏見をなくすための呼びかけをする「シトラスリボンプロジェクト」に賛同し、活動を町内に広げている。

記事を読む

画像
妻沼高写真部制作の動画 県の動画投稿サイトで公開中(熊谷市)

県立妻沼高校写真部が制作した熊谷市妻沼地域の名所などを紹介する動画が、県の公式ユーチューブアカウント「サイタマ景観ちゃんねる」上で公開されている。

記事を読む

画像
伝統の風景 絵馬市(東松山市)

毎年2月19日恒例の上岡観音の絵馬市(国無形文化財)が、東松山市岡の妙安寺境内で開かれた。

記事を読む

画像
国道17号に一足早い春河津桜が見ごろへ(深谷市)

小鹿野町立両神小学校(篠田禎生校長)は1月21日、オーストラリアと学校をオンラインで結び、6年生が現地の人との交流を英会話で楽しんだ。

記事を読む

画像
ときがわ町広報紙
コンクール県審査で特選(ときがわ町)

公益社団法人日本広報協会主催「令和3年全国広報コンクール」の埼玉県審査の発表が今月初旬にあり、広報紙部門(町村部)でときがわ町の広報紙(令和2年4月号)が特選に輝いた。

記事を読む

画像
両神小と豪州結ぶ
オンラインで英会話交流(小鹿野町)

小鹿野町立両神小学校(篠田禎生校長)は1月21日、オーストラリアと学校をオンラインで結び、6年生が現地の人との交流を英会話で楽しんだ。

記事を読む

画像
商店主らが講師
プロの技を伝授(東松山市)

商店主らが自身の技術や経験を生かした講座を行う「得する街のゼミナール」(まちゼミ)の第13回が1日からスタートした。

記事を読む

画像
PR冊子で飲食店支援
緊急宣言下の1週間で作成(深谷市)

ふかや市商工会は、飲食店応援プロジェクトとして「テイクアウト&デリバリーBook」を2,000部作成した。

記事を読む

画像
お弁当を格安提供
子育て世帯をサポート(神川町)

神川町社会福祉協議会では、昨年4月から町内の子どもたちへお弁当などを低額で提供する「お弁当de支援」を月一回実施し、子育て家庭をサポートしている。

記事を読む

画像
新型コロナ終息願い
千羽鶴を寄贈(長瀞町)

長瀞町の「手芸を楽しむ会」(宮原美智子会長・90)は、新型コロナウイルス感染症の早期終息の願いを込めた千羽鶴を町へ寄贈した

記事を読む

画像
寄居町出身の歴史作家
戸矢学さんの特設コーナー(寄居町)

寄居町立図書館の一角に、同町出身で史家・歴史作家の戸矢学さんの特設コーナーが設けられている。

記事を読む

画像
医療従事者に感謝
"メッセージのぼり"で応援(吉見町)

うどん店「名代 四方吉うどん」(吉見町中新井990-3)を営む小林晃佳さんは、店舗の敷地内に「私たちは医療従事者を応援しています」

記事を読む

画像
やりたいことを仕事に
商品の魅力を熱弁(行田市)

分のやりたいことを仕事にするための「忍のちいさなシゴトづくり連続講座」の4回目が12日

記事を読む

画像
お正月を華やかに
個性様々 ミニ門松(東松山市)

正月用のミニ門松を作る工作教室が12月23日、東松山市の松山市民活動センターで開かれた。

記事を読む

画像
干支の丑にちなみ
こども動物自然公園(東松山市)

埼玉県こども動物自然公園(東松山市岩殿554)では、2021年の干支が丑年であることから、牛が人気を集めている。

記事を読む

画像
高校生ビブリオバトル
本の魅力 熱く語る(東松山市)

高校生たちがおすすめの一冊を紹介し合い、チャンプ本を決定するビブリオバトルが12月23日、東松山市立図書館で開催された。

記事を読む

画像
子どもたちに夢と元気を
サンタ姿でプレゼントお届け(深谷市)

ふかや市商工会青年部(大澤宏貴部長)は12月24日、地域の子どもたちへクリスマスプレゼントを届けるイベント「サンタが家にやってくる」を行った。

記事を読む

画像
円満な相続へ
備えの重要性学ぶ(行田市)

行田市中央公民館市民セミナー「相続おしかけ講座」が16日、同館で開かれた。

記事を読む

画像
越生駅に総合案内所新設
太田道灌像も設置(越生町)

越生駅西口に新設された総合案内所「道灌おもてなしプラザ」の竣工式と西口前ロータリーに設置された太田道灌像の除幕式が21日、新井雄啓越生町長らが出席して行われた。

記事を読む

画像
地域交流サロン
戸別訪問で防犯呼びかけ(長瀞町)

長瀞町社会福祉協議会は、地域の高齢者に戸別訪問で防犯の声かけをする歳末防犯キャンペーン「ストップ!振り込めサギ」に取り組んだ。

記事を読む

画像
プロ野球選手の夢かなえ
五十幡亮汰さん 母校に凱旋(行田市)

今年のプロ野球ドラフト会議で、北海道日本ハムファイターズから2位指名された五十幡亮汰さんが10日、母校の行田市立長野中学校(有山博之校長)を訪れた。

記事を読む

画像
熊谷駅前の直実像
ブルーにライトアップ(熊谷市)

熊谷駅正面口(北口)ロータリー広場に設置されている熊谷次郎直実像が、1日からブルーにライトアップされている。

記事を読む

画像
東京パラ代表候補 小田島選手
深谷高で講演 車いすバスケ実演も(深谷市)

東京2020パラリンピックで活躍が期待される女子車いすバスケットボールチーム「GRACE(グレース)」のキャプテン・小田島理恵選手(株式会社リクルート)と長野志穂ヘッドコーチの講演会が11月30日、県立深谷高校(新井均校長)で行われた。

記事を読む

画像
『バーチャル社会科見学
学校と消防署 オンラインで結ぶ(熊谷市)

熊谷市立石原小学校(関根達郎校長)の3年生が3日、同校と熊谷市消防本部中央消防署をオンラインでつなぐ〝バーチャル社会科見学〟の授業を行った。

記事を読む

画像
井戸水 実は良質の湯
越生初の天然温泉(越生町)

越生町の複合宿泊施設・ニューサンピア埼玉おごせで、敷地内の井戸から温泉が湧出することがわかり、町内初の天然温泉として話題を呼んでいる。

記事を読む

画像
熊子連絵画展に937作品
金賞15点、銀賞62点(熊谷市)

熊谷市内の小学生が自由な発想で絵を描く「第41回熊子連絵画展」(熊谷市子ども会育成連絡協議会主催、読売新聞東京本社、埼玉県北部読売会熊谷支部ほか後援)の表彰式が15日、熊谷市勤労会館で行われ、金賞受賞者に賞状や記念品が贈られた。

記事を読む

画像
雀宮公園 整備完了
玉淀河原への遊歩道も開通(寄居町)

歌舞伎役者・七代目松本幸四郎(1870~1949)の別邸跡地である雀宮公園(寄居町寄居643-1)の整備がこのほど完了、7日には公園から玉淀河原への遊歩道が開通した。

記事を読む

画像
『もっと本を読もう』渡瀬小児童
読書推進の取り組み(神川町)

神川町立渡瀬小学校(島田悦子校長)では、児童がアイデアを出し合い、読書の推進に取り組んでいる。

記事を読む

画像
地域住民ら植栽
色とりどりの菊見ごろ(小川町)

埼玉伝統工芸会館(小川町小川1220)東側の休耕田に植えられている菊が見ごろを迎えている。植栽したのは地域住民らで結成されたボランティア団体「花で町を明るくする会」(福島章会長)。休耕田を有効活用できないか。

記事を読む

画像
寄居町に新駅誕生
みなみ寄居駅(寄居町)

東武東上線の新駅「みなみ寄居(ホンダ寄居前)駅」が10月31日、寄居町富田に開業した。東武竹沢駅(小川町)と男衾駅(寄居町)の間に位置し、自動車メーカー・本田技研工業(ホンダ)の埼玉製作所寄居完成車工場(寄居工場)東側に隣接している。

記事を読む

画像
ソプラノ歌手・友清裕美さん
故郷の熊谷で初の単独公演(熊谷市)

熊谷市出身のソプラノ歌手・友清裕美さんのリサイタル公演が10月17日、熊谷文化創造館さくらめいと月のホールで行われた。友清さんは県立熊谷女子高校を卒業後、都内の桐朋学園大学声楽科に入学し、同大学研究科を修了。

記事を読む

画像
12/24(木)まで 熊谷の自然や街並み
一般公募写真の巡回展(熊谷市)

熊谷市内の自然や街並みなどの写真を展示する「くまがや景観写真展」が開催されている。熊谷市内の素晴らしい景観を多くの人に知ってもらいたいと、市都市計画課が2011年から毎年開催。5月から一般募集を開始し、50点を超える応募があった。

記事を読む